嫌なことは無理にやらない方が良い

-shared-img-thumb-YUUSEI_guttari15200922_TP_V

 

んにちは、カズです。

 

「やる気が出ません」

最近このような連絡をいただきました。

この原因の1つは

「やりたくないことを無理にやり過ぎている」

ことです。

 

人間はロボットとは違います。

たとえ稼ぐためにやるべきことであっとしても

やりたくないことはやりたくないんです。

これをまず認識する必要があります。

動機を明確にして

やりたいことにしなきゃという方向に動くと

さらにやりたくなくなる危険性があります。

また、やりたくないままでも

無理やり行動できる人がいますが

どこかで無理が生じて行動できなくなったります。

私はこのタイプです。

しばらくは調子よく作業できても

突然何もしたくなくなります^^;

 

ではどうするかですが

まずはやりたくないことを

やりたくないと認めてあげます。

不思議なものですが

やりたくないことを

「おれはこれがやりたくないんだな」と

認めてあげるだけで

行動できるようになります。

ここで

「そんなこと思っちゃダメだ、やらなきゃ!」

と無理に作業しようとすると

そもそもスタートできないか

どこかで潰れます。

 

また

私のように作業した結果

突然やる気がなくなった場合は

これまで溜め込んだ

やりたくないという気持ちを

消化してあげます。

これには色々な方法があると思いますが

作業をほっておいて大好きなことをしても良いですし

何もしない日を作っても良いと思います。

私がやっている方法は

youtubeで感動する動画を見て大泣きすることです^^;

これ結構うまく溜まった感情を消化できるんですよね。

「もっとおれの気持ちを大切にあつかえよ!」

という心の叫びが聞こえてきます。

 

先にも言いましたが

やりたくないことはあって当然です。

自分の気持ちを大切にしながら

少しずつ前に進みましょう^^

 

追伸1

残業100時間オーバーのサラリーマンでも

副業で月10万稼ぐ方法をメルマガでお伝えしています。

期間限定で、何も考えずに実践するだけで10万円稼げる教材を

無料プレゼントしています。

メルマガ登録完了のメールをお見逃しなく!

↓↓↓

 

追伸2

質問、感想などは以下のフォームからどうぞ♪

メッセージはこちらから

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

カメラ転売コンサルタント カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ