メルカリツール使用でも販売手数料半分!?割引期間はいつまで?

メルカリ

んにちは、カズです。

スマホ用フリマアプリのメルカリが

期間限定で販売手数料割引キャンペーンをやってますね!

おそらくフリマアプリのライバルであるフリルが

手数料無料にしていきたことが

きっかけになっているかと思います。

メルカリの手数料は元々10%と高いので

この機会に一気に利益を伸ばそうと

考えている方も多いと思います。

今回はこのキャンペーンの詳細と

らくめるやめるぽんなどのツールを使った場合

どうやったら手数料割引の対象にできるかを

お伝えしていきます^^

 

手数料はどのくらい割引されるの?

どの程度手数料が安くなるかというと

通常10%の販売手数料が「5%+500円」になります。

最初手数料が半分(50%OFF)になると思っていたんですが

500円という余計なものがくっついてました笑

なので例えば30,000円の商品を販売した場合、

通常は3,000円の手数料のところ

1,500円+500円で2,000円になります。

約33%OFFですね。

3万円のものを1日1個で30個売ったとしたら

6万円利益が変わってくるので

販売者側としては非常に大きな効果がある

キャンペーンと言えますね。

単純に手数料が半分になるのではなく

500円プラスされることから

少額の商品を多数販売している人よりも

高額商品を扱っている人に

より嬉しいキャンペーンです。

 

販売手数料割引キャンペーン期間はいつまで?

元々は10月の半ばで終了の予定でしたが。

11月18日(金)23:59まで延長されています。

終了日までに出品さえしておけば

12月15日(木)14:59までは

割引された手数料が適用されます。

 

メルカリ出品ツールを使うとキャンペーン対象外?

メルカリに自動で出品・再出品が行えるツールとして

「らくめる」「爆メル!」「メルポン」「メルストライク」

といったものがあります。

これらのツールを使っている方は気づいたかもしれませんが

ツール使って出品した商品は

手数料割引が適用されていません。

私が実際に確認したのはらくめるのみですが

他のツールもおそらく同じではないかと思います。

私は最初気づいてなくて

手数料割引だからと少し価格を安くして

数を売りまくっていたら

実際は割引が適用されてなくて

立ち直るのに1時間かかりました笑

割引が適用されるのは

スマホアプリやメルカリのHPから出品した場合のみです。

 

ツールを使った場合でも

何とかキャンペーンの恩恵を享受できないかと思って

現在は以下の流れで販売しています。

メルカリの暗黙のルールとして

専用化というものがあるのはご存知ですか?

簡単に説明すると

購入者が決まった商品のタイトルの先頭に

「〜様専用」という言葉を付け

他の人に購入されるのを防ぐことです。

このルールを利用して

購入者が決まったら

〜様専用とタイトルの頭につけた全く同じ商品を

コメントをやりとした商品とは別に出品して

購入者をそちらに誘導します。

専用商品の出品はスマホアプリからやるので

手数料割引が適用されるというわけです。

専用化が暗黙ではありますがルールとなっているため

全く不自然ではなく

購入者から何か言われたこともありません。

コメントも無く即購入された場合はこの手法が使えませんが

そうでないときにやるだけでも

数千円、数万円の利益アップができると思います。

 

今回はメルカリの手数料割引キャンペーンと

ツール使った場合のキャンペーン適用の方法についてお伝えしました!

特にカメラ転売では数万円の高額商品を扱うため

今回のキャンペーンが非常に効果的であるはずです。

紅葉シーズンになりカメラが売れる時期ですので

販売機会を逃さないために出品していきましょう^^

 

 

メルカリカメラ転売攻略本


※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ