AMEX(アメックス)ポイントのマイル移行率が改悪!おすすめカードは?

クレジットカード

んにちは!

カメラ転売コンサルタントのカズです。

 

2月からの

札幌、イタリア、福岡、

兵庫、札幌、京都という

毎週の移動のため

少し疲れ気味です^^;

そして今週末は

また福岡に行きます。

普通に考えると

移動費にどれだけお金かけてるの?と

思われそうですが、

実はイタリア以外は

お金はほぼかかっていません。

 

その理由は

仕入れで貯まった

クレジットカードのポイントを

航空会社のマイルに変換して

それで航空券を取っていたからです。

余談ですが

移動先の宿泊費も

仕入れで貯まった

Tポイントで取っているので

ほとんどお金は使ってないです。

 

これまでマイル生活を

満喫していましたが

もしかしたら今後

こういった生活が

できなくなる可能性が

出てきました。

というのは

現在使用している

AMEX(アメックス)カードの

ポイント移行率が

2017年4月から

改悪されるためです。

 

今回は

アメックスプロパーカードの

マイル変換率の変更について

お伝えしていきます。

 

現在のアメックスカードのマイル移行率は?

私はアメックスの

プロパーカードを使っています。

このカードは貯まったポイントを

ANAやデルタ航空など

10社以上のマイルに

変換することができます。

 

私はその中から

ブリティッシュエアウェイズ(BA)

マイルに交換していました。

その理由は

国内線に乗ることが多く

国内線往復のために

ANAは15,000マイル、

JALは12,000マイル必要なのに対して

BAは9000マイルで

JALの航空券を取ることが

できていたからです。

 

100円で1ポイント、

1ポイントを1マイルに

変換できていたので

90万円仕入れれば

1回国内旅行できていました。

月200万円以上は仕入れるので

毎月2回は旅行できました。

 

しかも

ANAやJALが

家族の分しか取れないのに対して

BAだと彼女や友人の分も

マイルで取ることができます。

つまり毎月1回

好きな人と国内旅行できていました。

 

こういったメリットから

ANAやJALのカードではなく

AMEXカードを使っていましたが

4月の変更で

再考する必要が出てきそうです。

 

アメックスカードのマイル移行率が改悪

ここからは

改悪の内容について

お伝えしていきます。

改悪される部分は

1ポイント=1マイルだったのが

1ポイント=0.8マイルになったところです。

 

10回国内旅行するために

900万円仕入れればよかったのですが

今回の改悪で1125万円分を

仕入れることが必要になりました。

約2回分少なくなるので

大きな差だと感じます。

ただそれでも

112.5万円分仕入れれば

国内往復できるので

JALやANAのカードを使うよりも

お得なことには違いないです。

もうしばらくは

現在のカードを使いながら

次のカードを検討したいと思ってます。

 

おすすめのクレジットカードは?

まだ私も調査中ですが

今のところ

1つだけ気になるカードがあります。

それは

SPGアメックス(AMEX)

です。

正式名称は

スターウッド プリファード ゲスト

アメリカンエキスプレスカードです。

 

詳細な説明は割愛しますが

うまくやれば

1ポイント=1.25マイルになりそうで

改悪後のAMEXの

約1.5倍の還元率になります。

年会費も31000円(税抜)と

AMEXゴールドと

ほとんど変わらないので

特にデメリットがなければ

現在のカードから変更する予定です。

 

まとめ

今回は

AMEXプロパーカードの

マイル移行率改悪について

お伝えしました。

こういった改悪は

特に珍しいことではないので

物販などをやっていて

多くの額を使っているのであれば

クレジットカードの最新情報には

アンテナを立てておいたほうがいいですね。

 

メルカリカメラ転売攻略本

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ