メルカリ本人確認強化の転売への影響は?今後の戦略も!

本人確認

んにちは!

カメラ転売コンサルタントのカズです。

 

今月11日のメルカリ関係者の取材で

フリマアプリのメルカリが

本人確認機能を強化することが判明したようです。

メルカリによる正式発表はまだですが

メルカリで転売をしている人にとっては

無視できないニュースではないでしょうか。

 

本日はメルカリの本人確認機能強化について

このタイミングで強化した目的や

カメラを含む転売ビジネスへの影響について

考えてみたいと思います。

 

メルカリは本人確認強化で何が変わるか

メルカリではこれまでも

名前や住所などの個人情報を

登録する必要がありましたが

身分証の提示は不要で

存在しない住所や名前でも

登録ができていました。

 

電話番号の確認はありますが

ちょっとネットを調べれば

受信専用の電話番号など

いくらでも手に入りますから

本人確認という観点では

ほとんど意味はなかったですね。

 

さらには

メルカリで販売した商品の売上は

銀行振込で出金しますが

メルカリに登録している名前と

銀行口座の名義は別でも問題ありません。

何のための個人情報登録か分かりませんね。

 

ここまでを見ると

これまでが異常で今回通常のサービスに進化する

と言った方が妥当かもしれません^^;

 

具体的な変更はこれから発表されますが

おそらく免許証などの身分証をメルカリに送って

登録情報との照合が行われるんじゃないかと思います。

また、銀行口座名義も本人であることが求められる

可能性が高いと思います。

ただ、銀行口座については、

自分名義の口座を持っていない人もいると考えられ

自分名義だけに制限することは

メルカリに出品するハードルを

上げてしまいますよね。

そこをメルカリがどう考えるかですが

これを別にすると本人確認の効果が下がるので

個人的には制限する可能性が高いと思います。

 

メルカリが本人確認機能を強化した目的は?

少し前に再出品規制が行われたことは

記憶に新しいんじゃないでしょうか。

あれは自動再出品ツールを使って

大量の商品の削除再出品を繰り返していた業者を

排除するために実施されました。

 

今回の本人確認機能強化も

そういった業者の排除が目的かと

最初は思いました。

再出品が制限されたことで

複数のアカウントを使って

多くの商品を出品していた

業者がいましたから。

 

ただ、おそらくですが

今回の強化の目的は

そういった業者の排除ではなく

メルカリに出品される

倫理や法律に違反した商品

排除したいからだと思います。

 

これまでにメルカリに出品され

話題になった商品としては

・現金

・盗品の野球道具

・箱だけのゲーム機

・卒業アルバム(個人情報?)

などなど、グレーだったり

完全にブラックな物がありました。

 

こういったことがあると

「メルカリは危ない所だ」

というイメージが広がり

ユーザーが離れてしまいます。

 

それを防ぐために

今回の本人確認機能強化に

踏み切ったんだと思います。

気軽に使えることがメリットでしたが

多少そこを犠牲にしたとしても

悪いイメージを排除したいのでしょうね。

 

メルカリ本人確認強化の転売への影響と今後の戦略

戦略

こういったメルカリの事情を理解した上で

カメラ転売への影響と今後の戦略を

考えてみたいと思います。

 

複数アカウント運用をしているかどうか

ポイントになってきます。

1つのアカウントで運用してるのであれば

今回の本人確認強化の影響はないでしょう。

 

複数アカウント運用をしているのであれば

メイン以外のアカウントの名義が

ポイントになってくると思います。

例えばサブアカウントの名義が家族であれば

銀行口座もその名義のものを使えば良いので

それほど問題にはならないでしょう。

 

そうではなく

友人や偽名で登録しているのであれば

家族のものに変更するか

アカウントを減らすことが求められます。

 

そもそもメルカリは

複数アカウント取得を禁止しているので

このタイミングで1つのアカウントに絞るのが

私は良いと思います。

グレー(ブラック)な方法は

長くは続かないものです。

正攻法でどうやって稼ぐか?

今回の規制は改めてそれを考える

いい機会だと思います。

 

1つのアカウントで

これまでと同じ回転を維持できないのであれば

別の市場も開拓した方がいいでしょう。

私もメルカリ以外に

フリルやラクマ、Amazonやヤフオクなど

様々な市場で販売をしています。

 

新しいことをやるのは

正直面倒だとおもます。

今の手法を続けるのは楽ですからね。

ただ、嫌でも環境は変わっていきます。

それに伴い変化しないと

停滞どころか退化していきます。

 

メルカリの今回の変更をチャンスと捉え

ぜひ新しい手法にチャレンジしてみてください!

 

まとめ

今回はメルカリの

本人確認機能強化について

お伝えしてきました。

正式発表はまだですが

今のうちに手を打っておくと

慌てずに対処できますよ^^

メルカリカメラ転売攻略本

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

LINE@で販売情報を配信中

LINE@で、私が実際に販売した商品の
利益や仕入額を公開しています!

友だち追加

PCでご覧の方は、
LINEアプリ(スマホ)の友達追加で
以下のQRコードを読んでください。

コメントを残す