カメラ転売は確定申告と納税が必須?知らないと大変なことに

確定申告

 

んにちは!

カメラ転売コンサルタントのカズです。

 

確定申告の時期が

徐々に近づいてきてますね。

普段から準備しておくと

2〜3月になったときに

焦らずに済みます。

それがなかなかできないんですが^^;

 

カメラ転売は

確定申告が必要ですか?と

質問されることがありますが

もちろん、利益が出ているのであれば

確定申告して納税する義務が発生します。

ネットビジネスの世界は

みんなでガンガン稼ぎましょうと言いながら

こういったところを

フォローしているところは

少ない印象です。

 

今回は

カメラ転売に関する確定申告について

お伝えします。

知らなかったでは済まされないので

これまで気にしていなかったの方は

ぜひチェックしておいてください。

 

確定申告をしないとどうなるのか?

最初に

確定申告をしないとどうなるかについて

お伝えしておこうと思います。

 

結論から言うと

本来払うべき税金よりも

多くの額を支払わなければ

ならなくなります。

 

あなたが利益を出していることは

税務署には全て知られています。

たとえ1〜2年確定申告せずに

税金を免れていても、

或る日突然やってきて

これまで未納の分に加え

追徴課税を支払う必要が出てきます。

 

追徴課税の1つである

確定申告期限後に

申告を行った場合は加算される

無申告加算税の場合は

利益50万までは10%、

それより多い分には15%の税金が

追加で課せられます。

2年で1000万円の

利益が出ている場合は

本来払うべき額に加えて

150万円の税金を

支払うことが求められます。

 

確定申告、納税は

必ずやりましょう!

 

確定申告は具体的にどうすればいいのか?

もっとも楽なのは

税理士さんに任せることでしょう。

私もそうしていますが

商品を仕入れたレシートや

販売データをまとめて渡すだけで

確定申告用の書類を

作ってもらえます。

税理士さんによると思いますので

一度問い合わせてみるといいでしょう。

 

可能であれば

ネットビジネスや転売について

多少なりとも知識がある人の方が

こちらの説明がすぐ伝わるので

楽だと思います。

都内であれば

私が依頼している

ネットビジネスの知識がある

税理士さんを

紹介することもできるので

メルマガなどから

ご連絡ください。

 

もし全て自分でやる場合は

税務署に行けば

確定申告のやり方を

丁寧に教えてもらえます。

税務署にとっても

きちんと納税してもらうことが

一番なので

当然といえば当然ですね。

また、以下のような資料があれば

自分でやる場合も心強いでしょう。

 

転売、せどりに特化した税金マニュアル

 

どちらの場合も

仕入れレシートと

販売データは

しっかり取っておきましょう。

仕入れを証明できないと

売り上げが丸々利益ということにも

なりかねず

税金の額が

大変なことになります。

 

節税について

節税というと

うまくやって納税額を減らすという

イメージがあるかもしれませんが

そうではなく知識を持って

納税額を適切なものにすると

言った方が正しいです。

 

例えば

カメラ転売で稼ぐために

メルカリに関する本を買ったとすると

それは経費と認められる可能性が高いです。

 

商品撮影ためのだけに使う

デジタル一眼レフを買っても

経費となる可能性が高いでしょう。

 

知識がないと

こういったものを経費に入れることなく

売り上げと仕入れだけから利益を計算して

ある意味よぶんな税金を払うことになります。

本で学んだり、税理士さんに相談したりして

ほんらい払う必要のない税金は

節税するようにしましょう。

以下の教材も

節税を学ぶのに役に立つはずです。

有料ですが節税分でまかなえるでしょう。

転売に特化した得する税金ノウハウ

 

また、節税とは異なりますが

以前から話題の「ふるさと納税」

返礼品次第ではお得になります。

楽天市場にも特設ページができるほど

盛り上がっています。

↓↓↓

 

まとめ

今回はカメラ転売での確定申告について

お伝えしました。

今から動いておけば

申告の準備も楽ですし

何より節税の対策もできます。

まずは仕入れレシートを

かき集めましょう!

メルカリカメラ転売攻略本

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

LINE@で販売情報を配信中

LINE@で、私が実際に販売した商品の
利益や仕入額を公開しています!

友だち追加

PCでご覧の方は、
LINEアプリ(スマホ)の友達追加で
以下のQRコードを読んでください。

コメントを残す