カメラ転売で仕入れできない原因!ヤフオクやキタムラについて

仕入れ

んにちは!

カメラ転売コンサルタントのカズです。

 

「カメラの仕入れが上手くできません」

特にカメラ転売をスタートしたばかりの

初心者セラーの多くが

この状態に陥るようです。

安心していただけるように

先に言っておきますね。

慣れてくれば

仕入れは簡単にできるようになります。

仕入れできすぎて

販売側の作業が追いつかないくらいです^^;

 

ということで今回は

仕入れで悩んでいる

初心者〜中級者セラーに向けて

カメラ転売で仕入れができない原因と

仕入れのコツについてお伝えします!

 

カメラ転売で仕入れできない原因と対策

カメラ転売で仕入れができないのは

マインドに問題があるという場合もありますが

多くの場合の原因は

単純に仕入れ技術が足りてないからです。

ここではヤフオクとキタムラの仕入れについて

具体的に説明していきます。

なお、仕入れできない原因は

リサーチ不足の場合もありますが

ここではリサーチはできているという前提で

話を進めていきますね。

 

ヤフオク仕入れができない原因と対策

ヤフオク仕入れは

出品されている商品の中から

利益が取れそうな商品を見つけて

入札するという作業を

繰り返すだけです。

そのため

ヤフオクで仕入れできないということは

・利益が取れそうな商品を見つけられない

・希望落札価格で落札できない

のどちらかだと想定できます。

 

商品を見つけられない原因は

リサーチができているとすれば

ただ見る量が少ないだけです。

全ての商品を見ようとすると

膨大な時間がかかるので

・転売ヤーは表示しない

・入札があるもののみ見る

といった効率化の工夫をしながら

時間が許す限り

商品をチェックしてください。

 

また、売り先の幅を広げる

これまで仕入れ対象じゃなかった商品が

一気に仕入れ対象になることもあります。

リサーチの幅を広げてみても

おもしろいでしょうね。

 

希望価格で落札できない原因は

損するリスクを意識しすぎているか

想定販売価格が安いことです。

私がコンサル生に伝えるのは

「利益0でもいいのでまず1度売ってください」

ということです。

 

リサーチである程度相場がわかりますが

自分で売ってみて初めて

本当の相場データとなります。

そのデータがあると

次の仕入れの時に

自信を持って入札することができます。

最初から失敗を恐れすぎて

行動しないのではなく

失敗してもいいので

まずやってみましょう。

多くの失敗をしたほうが

成功するのも早いですよ。

 

カメラのキタムラ仕入れができない原因と対策

カメラのキタムラのシステムは

ヤフオクと全く異なるので

仕入れができない原因も違います。

また、他のネットショップとも違うので

同じような仕入れのやり方をしていたら

おそらく上手くいってないでしょう。

 

多くのネットショップは

1日数回程度、商品が更新されます。

そのため、数時間に1回見れば

仕入れられることがあります。

それに対してキタムラは

1日100回以上

商品が更新され

それを知っている人は

まめにページを見ているので

利益が取れる商品は

すぐに無くなります。

そのため

1日数回見る程度では

全く仕入れられないという

結果になることがほとんどです。

 

キタムラで仕入れるコツは

できるだけ何回も

キタムラのサイトをチェックすること

これだけです。

残念ながら

これさえやれば簡単に仕入れられる!

という魔法はないです。

どれだけ地道にやれるかが

キタムラで仕入れるポイントです。

 

本当に?と思うかもしれませんが

まずはやってみてください。

おそらく

これまで全く出会えなかった商品と

巡り会えると思います。

 

まとめ

今回は

ヤフオクとカメラのキタムラで

仕入れができない原因と

仕入れのコツについてお伝えしました。

へー、そうなんだと

聞くだけで終わらずに

ぜひ実践してみてくださいね^^

メルカリカメラ転売攻略本

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

LINE@で販売情報を配信中

LINE@で、私が実際に販売した商品の
利益や仕入額を公開しています!

友だち追加

PCでご覧の方は、
LINEアプリ(スマホ)の友達追加で
以下のQRコードを読んでください。

コメントを残す