この世に失敗なんて存在しない

人生に失敗が・・・

 

んにちは、カズです。

 

あなたにとって

「失敗」という言葉は

どんなイメージですか?

・良くないもの

・できたら出会いたくないもの

といったような

ネガティブなイメージを

お持ちかもしれませんね。

 

では

具体的には

どんな失敗がありますか?

「担当した会社のプロジェクトで赤字を出した」

「好きな人に告白したら振られた」

これらは

その時だけ見れば

ネガティブなことかもしれません。

しかし

こういった失敗の経験のおかげで

「次のプロジェクトでは他の方法を試してみよう」

「女性へのアプローチの仕方を変えてみよう」

といったように

改善して次に活かすことができます。

人は現状維持の動物なので

それなりにうまくいっている限り

変化しようとは思いません。

失敗しないと

成長しないのです。

成功に近づくことは無いのです。

現在成功している人は

過去にたくさんの失敗をしています。

今は成功しているから

それが見えないだけなのです。

 

このように考えたとき

失敗のイメージはいかがでしょうか。

失敗とは

うまくいかない方法を学んで

成長できる機会であり

成功するために

必ず必要なものなのです。

何か失敗したら

「よし、成功に一歩近づいた!」

と考えて間違いないのです。

 

これは

カメラ転売にも当てはまります。

私を含め

現在稼げている人でも

過去に必ず失敗しています。

そのときに

「カメラ転売なんてダメじゃん!」

と辞めてしまうのか、

「なるほど、この方法だと上手くいかないのか」

と次に活かすのかで

成功するかどうかが決まります。

 

私の失敗を挙げると、

始めたばかりの頃

ある稼げる機種を見つけ

調子に乗って

10台ほど仕入れました。

しかしその後

新機種が発売されて

相場が下がり

半分ほど

赤字で販売する

結果となりました。

この経験から

稼げる機種であっても

まとめて仕入れるのは危険、

もし仕入れる時は

新機種の発売予定等を

予めリサーチする

必要があることを学び

同じ失敗はしていません。

 

あなたがカメラ転売を始めた時も

こういった失敗が必ず訪れます。

でも大丈夫です。

そこから学んで

次に活かせば

必ず稼げるようになります。

なぜなら

私がそうだったのですから。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

忙しいサラリーマンでも月10万円稼げるカメラ転売無料メール講座はコチラ

 

カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ