それは投資ですか?浪費ですか?

10081006_54348e16df253

 

んにちは、カズです。

 

昨日、

スロージューサーを買いました。

細かな説明はここではしませんが、

果物や野菜に含まれる

栄養素を残したまま

ジュースにできるツールです。

その機能しかありません。

それに対して価格は

4万円でした。

 

この価格を聞いたとき

あなたはどう感じますか?

「高い!ジュースを作るだけのツールに

その金額を払うのは無駄遣いだ!」

と感じているかもしれませんね。

 

私も以前は

そう感じていました。

しかし、

投資という概念を身につけてから

考え方が変わりました。

ジューサーを購入した理由は

栄養をしっかり取り

仕事に対する集中力を

高めるためです。

それによって

使った金額以上を

稼げると考えています。

つまり

ジューサーに投資したのです。

 

他にも

投資の例を考えてみましょう。

「外資に転職して

年収を200万アップさせるために

100万円の教材を購入する。」

「とりあえず英語を勉強してみたいから

100万円の教材を購入する。」

前者は投資ですが

同じ英語を勉強するでも

後者は投資ではなく

浪費、つまり無駄遣いです。

なお前者の場合でも

あまりにも可能性が低い場合は

投資にならないこともあるので

注意が必要です。

できるだけ

想定した結果が得られるものに

投資する必要があります。

 

最近、

資格を取ろうと

勉強している人が

多い気がします。

もし今、

資格の勉強をしているなら

その資格は何のためですか?

その資格を取るために使った

時間とお金以上のものが

得られそうですか?

もし得られないなら

より効果の高いものに

投資することを

オススメします。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

忙しいサラリーマンでも月10万円稼げるカメラ転売無料メール講座はコチラ

 

カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ