もう満員電車なんて乗らなくていい

371ffa10

 

んにちは、カズです。

 

今日は

午前中に都内でアポイントがあったので

久しぶりに満員電車に乗りました。

めちゃくちゃ込んでて

降りたときには

体力的にも

精神的にも

疲れ切っていました。

 

毎日満員電車に乗ってる方って

もう慣れているんですかね。

満員電車でも良いかなと

受け入れているのでしょうか。

そうではなく

この電車に乗るしかないから

という理由で

仕方なく乗っているとしたら

仕方ないと諦めている限り

問題を解決することは

できないです。

そうではなく

どうやったら乗らなくてもいいか

この状況から抜け出せるかを

考えることで

自然と答えが出てきます。

 

なぜなら

人間の潜在意識の力は

非常に強力だからです。

どんな問題でも

解決する力があります。

その力を使うためには

どうやったらできるんだろう

という質問を

潜在意識に与えてあげることが

必要なのです。

諦めていたら

強力な潜在意識でも

働くことができません。

 

私は

サラリーマンのときから

満員電車が

大嫌いだったので

入社後1ヶ月経った頃から

朝5時に起きて

始業の2時間程前に

出勤するようになりました。

その結果

満員電車生活から解放され

座って本を読みながら

出勤できるようになりました。

仕方ないと諦めずに

どうやったら乗らなくて済むかを

考えたので

問題を解決することができ

勉強時間という

副産物までうまれました。

この話をすると

「よく頑張りますね」

と言われたことがあります。

満員電車を我慢する方が

よっぽど大変だと思うのですが

どうなのでしょうか。

 

諦めずに

どうやったらできるかを

考える習慣は

カメラ転売でも重要です。

どうせ稼げない

自分にはできない

と思っていたら

稼ぐ方法、アイデアを

思いつくことはありません。

たとえ目の前に答えがあっても

見えないでしょう。

 

あなたはいま

どちらの習慣を持っていますか?

いま諦めていたとしても

これから変えていけば

大丈夫です。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

忙しいサラリーマンでも月10万円稼げるカメラ転売無料メール講座はコチラ

 

カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ