モチベーションは下がって当たり前

-shared-img-thumb-YUKA160113240I9A4125_TP_V

んにちは、カズです。

 

メルマガで質問をもらったので

ここで回答したいと思います。

内容は

「モチベーションが保てなくて

すぐにサボってしまう。

何か良い対策はないですか?」

というものです。

 

まず言いたいのは、

何もしなければモチベーションは

下がって当然だということです。

今日のやる気は、明日はない場合が多いです。

前日に翌日の作業を計画を立てて

朝起きてそれを見たときに

「これ、、、誰がやるの?」

ってことないですか?(笑)

そんなもんなんです。

ですのでそういう自分を

否定する必要はないです。

この意識からスタートしましょう。

 

で、対策ですが

実際のところ人によって

効果的なものは異なります。

ですので、本やネットに載っている対策を

いろいろと試してみて

自分に合うものを選ぶのが良いです。

ここで注意して欲しいのは

かならずやってから判断してください。

頭で考えて、

「ああ、自分には合わなそうだな」

は止めましょう。

それを続けていると

ずっと本当に自分に合うものを

逃してしまうリスクがあります。

 

今日は私がやってみて

効果があると感じたものを

一つお伝えします。

なお、私が自身であみだした訳ではなく

以下の書籍を参考にしました。

こちら

内容を簡単に説明すると

行動にアプローチするのではなく

セルフイメージにアプローチするというものです。

 

セルフイメージとは例えば

「私は月20〜30万稼ぐ人間だ」

という自分自身に対する思い込みのようなものです。

15万では居心地が悪く

そして35万でも居心地が悪いです。

多くの人はこういったセルフイメージを持っていて

無意識的にそこから出ることを避けてます。

その結果、カメラ転売で50万稼ぎたいと思っても

自分で無意識にブレーキをかけてしまいます。

 

そのため、まずはセルフイメージを

「私は月50万円稼ぐ人間だ」

といったものに変えます。

そうすると、いまの収入では居心地が悪くなり

自然とその額を稼ぐ行動をするようになるという理屈です。

 

セルフイメージを変える方法も

この書籍で紹介されていて

その一つは、自分がなりたいセルフイメージを

持っているグループに入るというものです。

月50万稼ぎたいのであれば

月50万稼ぐのが当たり前だと

思っているグループに入るのが良いです。

最初は自分のセルフイメージと違うので

居心地が悪いと思いますが

慣れてきたころには50万稼げるようになっています。

他にもセルフイメージを変える方法が紹介されていましたが

詳細は書籍で確認していただくのが良いと思います。

 

こちら

 

今回は「モチベーションが下がることへの対策は?」

という質問に回答しました。

先ほどもお伝えしましたが

まずはやってみた方がいいです。

合わなければ、すぐやめても大丈夫ですから^^

 

追伸1

残業100時間オーバーのサラリーマンでも

副業で月10万稼ぐ方法をメルマガでお伝えしています。

期間限定で、何も考えずに実践するだけで10万円稼げる教材を

無料プレゼントしています。

メルマガ登録完了のメールをお見逃しなく!

↓↓↓

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

カメラ転売コンサルタント カズ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ