一時的な行動に意味は無い

んにちは、カズです。

 

私は昔から

何かに取り組むとき

最初は思いっきり頑張って

すぐ失速するタイプでした。

 

例えば

ダイエットを始めたときは

初日に腹筋、腕立て、スクワットを

それぞれ50回ずつやって、

なんとか2日目も同じメニューを

こなしますが

3日目は、

忙しいことを理由にしてやらないか

やるメニューが減ったりします。

最終的にはやらなくなり

継続できず失敗していました。

 

ダイエットは一時的にやることではありません。

思いっきり頑張ってすぐ失速するよりも

何年も継続できるレベルのメニューにして

毎日やった方が

大きな成果が得られます。

 

この癖は

カメラ転売を始めた時も

成功の邪魔をしました。

リサーチが重要だと学んだので

初日から2時間リサーチして

二日目も2時間、

でも三日目、

時間が無くてやらず

以降もほとんど手が付かなくて

最終的に

全くやらなくなりました。

その結果

当然ですが稼げず

苦労しました。

 

今は自分の癖が分かっているので

電車での移動中のみ

リサーチをしています。

2時間やるよりも

精度は落ちますが

継続できない時と比べて

稼げる金額が上がりました。

 

今日だけを考えるのではなく

たとえ1回の作業での成果は落ちても

毎日できるのかを考えて

作業内容は設定した方が良いです。

 

あなたは

最初に思いっきり頑張るタイプですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ネットビジネスで稼げるようになるレポートを無料プレゼント中

 

カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ