気合を入れるから失敗する

-shared-img-thumb-YUKA862_hisyoumun15210248_TP_V

 

んにちは、カズです。

 

今日は電車内や市街地の人が少なく

年末の雰囲気を感じてます。

スタバでこれを書いていますが

勉強している方

来年の目標を立てている方(おそらく)

が多いです。

 

こういうとき気になるのは

果たしてこの中の何人が

2016年の終わりまで

このテンションを保てるかなということです。

大きなお世話だとは思いますが

サラリーマン時代は

自分もこういうことをしていたので

気になってしまいます。

私は続いても1ヶ月、2ヶ月でしたね(汗)

長い休みに入ったり

新年などの節目を迎えたりすると

よし、やるぞ!と気合を入れても

すぐテンションが落ちて

行動が続かなかったです。

 

こうなってしまう理由は

気合を入れてしまうからです。

気合を入れてスタートすると

その反動ですぐに飽きます。

気合に頼ると

それが無くなったときに

続かないんです。

 

対策としては

気合を入れずにスタートするか

この気合はいつもでも続かないことを見越して

継続できる行動目標を立てるかです。

目標を立てたら

「やる気がないときの自分でも実行できるか」を

考えた方がいいです。

それは厳しいと思ったら

目標を下げましょう。

続かない高い目標より

継続できる低い目標の方が

最終的に得られる成果は大きいです。

長い目で見ることが大事ですね。

 

今年もあと3日ですね。

終わりよければすべて良し。

今からでも

最高の2015年を

作り上げることができますよ♪

 

追伸1

残業100時間オーバーのサラリーマンでも

副業で月10万稼ぐ方法をメルマガでお伝えしています。

期間限定で、何も考えずに実践するだけで10万円稼げる教材を

無料プレゼントしています。

メルマガ登録完了のメールをお見逃しなく!

↓↓↓

副業でも月10万円稼げるカメラ転売無料メール講座

 

追伸2

質問、感想などは以下のフォームからどうぞ♪

メッセージはこちらから

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

カメラ転売コンサルタント カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ