頑張らないから成功する

んにちは、カズです。

 

私は今31歳で

169cm 57kgという

標準的な体型です。

実は5年ほど前は

今より15kg重く

太っていました。

 

このことを話すと

「頑張ったんですね」

「大変だったでしょう」

という言葉をもらうことがありますが

ダイエットをしていた当時は

特に頑張ってはおらず

大変でも無かったです。

頑張らなかったから

成功したのだと思います。

 

多くの人は

何かを達成しようとする時

心の中は

一生懸命頑張ろうとします。

そして気持ちだけが先走って

行動が追いつかず、

気持ちとは裏腹に

結果も出ないので

嫌になってきて

だんだんやる気が

無くなっていきます。

初めのやる気がいつもでも続くことは

ほとんどありません。

 

結果を出すために必要なのは

頑張るという気持ちではなく

具体的な行動です。

私がダイエットを成功させるために

やったことは2つだけです。

・自転車/バスでの移動を徒歩に変える

・毎日の体重を記録する

頑張ろうという意気込みはなかったです。

痩せるために

必要なことをしただけです。

 

これは

カメラ転売にも

当てはまります。

 

先月結果が出なかったので

今月頑張りますという

気持ちだけだと

今月も同じ結果になる

可能性が高いです。

頑張る必要は無く

結果を出すために

何をすれば良いかを

洗い出して

日々淡々と

行動するだけです。

 

1つ注意点は

結果を出すために

必要な行動を

間違えないようにすることです。

もし間違えていたら

行動しても

結果は出ません。

本などで調べるか

すでに結果を出している人に

確認することで

最短距離で

結果を出すことができます。

 

あなたは、

まだ頑張り続けますか?

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ