カメラ転売 3月の戦略

4IS_harunootozuretopinkunosakura500

 

んにちは、カズです。

 

もうすぐ3月ですね。

寒いのが苦手なので

早く春がきてほしいです(^-^; )

あとは

新生活の方が多いせいか

パリッとした雰囲気があるのも良いですね♪

 

新生活を始める時に

準備するものといえばなんでしょうか。

家電?車?スーツ?

いいえ、カメラです(笑)

 

というのは冗談ですが、

1年の中でも

3月はカメラが最も売れる時期です。

これはオークファンのデータからみれば

明らかですね。

 

一つの戦略として

ターゲットを

「子供が進学、就職して、

晴れ姿を写真におさめたいお父さん」

にしたとします。

 

あなたがその立場だったら

どう考えるでしょうか。

例えば

「一生に残るものだから現像して残したい

「せっかくならスマホではなく良いカメラで」

といったことを考えるのではないでしょうか。

 

このターゲットを考えた場合

ボディとレンズをセットにした

レンズキットとしての販売が良いと想像できます。

また、良い写真を撮りたいと考えているので、

エントリークラスではなく、

かといって高級クラスでもない、

ミドルクラスのカメラが良いのではないかと

想像できます。

ニコンならばD5000シリーズ、

キャノンならば、Kiss X5〜x7あたりでしょうか。

 

やみくもに販売するのではなく

購入する人の思考を想像して

商品を選択することができれば

あなたのカメラ転売を

1歩進化させることができます。

 

他のターゲットについても考えて

戦略を立ててみてください(^-^)

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

追伸1

忙しいサラリーマンでも空き時間の副業で

月10万円稼ぐ方法をメルマガでお伝えしています。

↓↓↓

在宅の副業でも月10万円稼ぐカメラ転売無料メール講座

 

追伸2

質問、感想などは以下のフォームからどうぞ♪

カズへメッセージしてみる

 

カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ