メルカリの再出品はツールが効果的?頻度や時間帯についても!

メルカリ

んにちは、カズです!

 

カメラ転売をスタートして

もうすぐ3年が経とうとしています^^;

始めた当時から飽和するなんて話題がありましたが

未だに変わらず稼げていますね。

ただやり方は常に変わっていってます。

最初はヤフオクのみ、

そこからAmazonがはいってきて

最近はメルカリやラクマなどの

フリマアプリメインになっています。

 

自分はヤフオクでやるんだ!と

こだわりを持つのもアリかもしれませんが

時代の流れに乗っていったほうが

確実でかつ簡単に稼ぐことができます。

最新の情報を取り続けて

自分自身を進化させ続けることが

カメラ転売ビジネスで”安定して”稼ぎ続ける

ポイントだと思いますね。

さて今回は、

私がメインの出品先としているメルカリについて

再出品をテーマに話していきたいと思います。

 

メルカリの再出品って何?

メルカリのシステムは

新しく出品したものが

先頭の方に表示されるようになっています。

一度出品した後そのままにしておくと

どんどん下の方にいって

ユーザーの目にとまることがなくなります。

メルカリは検索して買うユーザーよりも

パッと目にとまった商品を買うユーザーの方が

多いと分析しているので

これだと時期的に前の方に出品した商品が

売れづらくなってしまいます。

そこで再出品という手段をとります。

 

再出品というのは

出品していた商品を一度削除して

新規でその商品を出品することです。

説明文や価格を変えただけでは

上位表示されないので

新たに出品する必要があります。

こうすることでユーザーの目にとまりやすくなり

売れる確率がアップします。

ネックは非常に面倒なことですね^^;

数台なら良いのですが

数十台あるとけっこう時間がかかります。

そこで登場するのが

メルカリ自動再出品ツールです!

 

メルカリ自動再出品ツールは効果的?

再出品ツールはその名前の通り

メルカリに出品している商品の

削除、新たに出品という作業を

自動でやってくれるツールです!

らくめる」や「メルポン」なんかが有名ですね。

月額1万円ほどしますが

その料金を払う価値は十分にあります。

 

考えてみてください。

仮に30台出品していて

1台を再出品するのに1分かかるとすると

1日30分、30日で900分=15時間かかります。

月額1万円だと、時給667円で働いてくれている計算です。

最低賃金並みですよ!

しかも1ヶ月間休みなしなので

完全にブラック企業ですね笑

お金の面だけでなく

「再出品しなければ」という

タスクからも解放されるので

精神的負担も減ります。

 

唯一デメリットがあるとすれば

アカウントが停止される可能性があるということです。

メルカリは

純正のアプリ以外からのアクセスを

規約で禁止しています。

ツールでの再出品は

その規約に違反してるんです。

中国輸入の方と話した時に

周りがバンバン停止されているという情報を聞いて

大丈夫かな?と思いましたが

今のところ半年ほど問題なく稼働しています。

おそらくですが

中国輸入では数百個の商品を扱い

かつ何人もそういう人がいて

商品もかぶっているので

目をつけられたんじゃないかと思います。

私のカメラ転売仲間も

何人もツールを使っていますが

これまで停止されてたという話は

聞いたことがないです。

ただそういったリスクがあるということは

認識しておく必要がありますね。

 

効果的なメルカリ再出品の頻度と時間帯

再出品ツールでは

何日おきにやるのかという頻度と

何時からスタートするのかという

時間帯を設定することができます。

この設定が売り上げを左右するといっても過言ではないので

ここでは効果的な頻度と時間帯を考えていきます。

 

まず頻度ですが

「ユーザーは目にとまったものを買う」

ということを考えると

できるだけ高頻度で再出品したほうが

売れる可能性はアップすると考えられます。

コメントが入っていなければ

毎日でも良いかもしれません。

 

次に時間帯ですが

「ターゲットとするユーザーはいつメルカリを見ているか?」

を考えれば答えは見えてきます。

ターゲットがサラリーマンであれば

朝や夕方の通勤時間帯や

就寝前といった時間帯に見ているでしょうし

主婦であれば

家事がひと段落した午後の時間や

就寝前の時間帯に見ている可能性が高いです。

ターゲット層が複数あるのであれば

就寝前というのが

多くのユーザーに対して有効な時間帯でしょうね。

 

今回はメルカリの再出品について

ツールおよび効果的な頻度や時間帯についてお伝えしました。

これまで再出品をしていなかったのであれば

ぜひ今日からチャレンジしてみてくださいね^^

 

追伸1

残業100時間オーバーのサラリーマンでも

副業で月10万稼ぐ方法をメルマガでお伝えしています。

期間限定で、何も考えずに実践するだけで10万円稼げる教材を

無料プレゼントしています。

メルマガ登録完了のメールをお見逃しなく!

↓↓↓

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

カメラ転売コンサルタント カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ