日報を書けば成功する

んにちは、カズです。

 

私のコンサルでは

強制ではないですが

生徒に日報をメールで貰っています。

 

日報を送ってもらう目的は

作業内容を元にアドバイスすること以外に

2つあります。

 

1.カメラ転売を習慣化するため

カメラ転売を始めたばかりの時は

当然ですが

これまでの習慣に無かった行動を

新しく習慣に組み込む必要があります。

習慣化する際のポイントは

「毎日やる」

「簡単なことからやる」

ことです。

日報という短時間でできる行動を

毎日行うことで

その他のカメラ転売の作業も

習慣化しやすくなります。

習慣化できると

転売の作業を

やらなきゃと思わなくても

できるようになるので

非常に楽です。

 

2.行動を継続するため

カメラ転売のノウハウは

シンプルなので

誰でも稼げます。

それでも

失敗する理由が

1つだけあります。

それは

諦めて止めることです。

日報では毎日の作業内容を

もらっているので

行動が止まっているかどうかが

私から見えます。

行動が止まること自体は

良いことでも、悪いことでもありません。

ただし、夢や目標を達成したいのであれば

行動できるようになる必要があります。

そのため

行動が止まりそうな時は

こちらから声かけして

改めてカメラ転売をする理由を

明確に意識してもらいます。

行動する動機をしっかりと意識して

この行動をすれば成功するということを

信じることができれば

体は自然と動き出します。

 

あなたがもし

一人で作業をしていて

日報を送る相手がいないのであれば

日記や非公開ブログなどに

毎日の作業内容を書くことをオススメします。

そうすることで

自分を客観的に見ることができ、

行動が止まりそうな時も

自分で気付いて対処できます。

もし作業内容に対してアドバイスが欲しい場合は

いつでもご相談ください。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ネットビジネスで稼げるようになるレポートを無料プレゼント中

 

カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ