騙された!

DSC_3401

んにちは、カズです。

 

今日はマンションの内見に

行ってきました。

カメラの販売量が増えてきて

部屋が狭くなってきたのと

どうしても我慢できないポイントが

今の部屋にあるので

更新のタイミングで

引っ越すことにしました♪

 

1ヶ月ほど探していて

8部屋ほど内見したのですが

まだ決められていません。

写真や文章では良さそうに思えても

部屋に行ってみるとそうでもないということが

何回もありました(汗)

まだまだ苦戦しそうです・・・

 

物件の情報を見ていて思うんですが

写真や文章がうまいです。

例えば

「古い建物ですが

お部屋はリフォーム済みなので

それを感じさせないほど綺麗です♪」

といった感じです。

私が不安に感じるところを

読み取ってそこに対処しています。

まあ実際行ってみると

古さを感じるのですが(笑)

ですがこの上手さは

学ぶ価値があります。

 

もちろん

良いカメラと思って買ったのに

届いて残念と思わせちゃダメですよ(笑)

商品が本来持っている価値を

ちゃんと引き出してあげるんです。

良くないところもしっかり見せた上で

良いところを伝えるんです。

 

どんな状態のカメラでも

必ず良いところがあるはずです。

たとえ外観はぼろぼろであっても

動作は絶好調で

きれいな写真を撮ってくれるものもあります。

前半しか伝えないと

商品を適正な価格で売れません。

 

あなたの商品の魅力は何ですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

追伸1

残業100時間オーバーのサラリーマンでも

副業で30万稼いで脱サラする方法をメルマガでお伝えしています。

↓↓↓

激務でも月30万円稼げるカメラ転売無料メール講座

 

追伸2

質問、感想などは以下のフォームからどうぞ♪

メッセージはこちらから

 

カズ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ